「へのかっぱ」五人衆

遠野の民話にも登場するカッパ。そのカッパは「とぴあ」のオリジナルキャラクターでもあります。
そんなカッパ達をご紹介します。

かっぺい

なんでもへのかっぱ」
のんきモノで天然ボケなところもあるけど、本人はいたってへのかっぱ。落ち込むことはあるけれど、一日寝れば大丈夫。
料理好きで、いつも新しい味に挑戦している。
何事にも動じない、へのかっぱの神様。

かれん

「恋愛へのかっぱ」
おしゃれでおしゃべり好き、占い好きなかっぱの女の子。
のんきな「かっぺい」をいつも優しくつっ込んでくれる。
相談されると放っておけない責任感の強い姉御タイプ。
買い物大好き。

まなぶ

 学問へのかっぱ」
気が弱くて、いつもびくびくしている。
読書が趣味。中でも推理小説が大好き。本の世界に入りすぎて、
いきなり性格が変わり、周りをびっくりさせることもある。
いつまでも好奇心・探求心を忘れない、学問の神様。

はんぺい

商売へのかっぱ」
お酒を飲んで、みんなとワイワイするのが大好き。
みんなが驚くことを考えて、いつも楽しませている。
だけど、ときどきやりすぎて、自分だけが楽しんでいることも。
おおらかに見えるが、人の気持ちを敏感に察知する細やかさを持っている。気がつけば売り上げアップ、商売の神様。

げんた

健康へのかっぱ」
毎日のジョギング は欠かさないスポーツマン。
見事なプロポーションに自信有り。
即断即決、行動も早いけど、早合点でトラブルを
巻き起こすこともしばしば。三日坊主で終わらない、健康の神様。

Share this...